日新火災のマンションドクター火災保険の第1号契約

2016年4月
築25年のマンションで日新火災のマンションドクター火災保険の第一号契約が決まった。マンション管理適正化診断でいい評価が出た場合、圧倒的な保険料で他社を凌駕することが判明。理事長も大変喜んでおられた。

今後はPIAのマンション総合保険の「診断レポート作成サービス」は「マンションドドクター火災保険」を中心に展開される。

マンション総合保険/神奈川県横浜市/Mさん

当社へマンション保険のお問い合わせを頂いた当時の状況は?お客様の声自宅のマンション理事長になって数ヶ月がたったころ、管理会社の担当者からマンション総合保険更新の連絡がありました。

自分の生命保険ですらどんな商品に加入しているかわかっていなかっただけに、マンションの共用部分の保険などまったく知りませんでした。でも、理事長は皆さんの大切なお金を使う立場だったので、管理会社の提案をそのまま鵜呑みにせず、自分で調べてみようと。インターネットで「保険のソムリエPIAさん」を知り、査定をお願いしました。

保険のソムリエをご活用頂き、どのような効果がありましたか?まず一番びっくりしたのが、ひとくちにマンション保険と言っても、沢山の保険会社から自由に選択でき、保険料が安くなることです。最安値と最高値(管理会社が提案してきた保険会社)で27%もの違いありました。管理会社からの提案は一社だけで、特に理由やメリットの説明はありませんでした。

次に驚いたのは、保険のかけ方一つで同条件でも保険料が下がることです。今までは1年契約の掛け捨てだったようですが、保険のソムリエさんに5年の長期契約で約13%も割引になることを知りました。また必要な保険、不要な保険の種類を丁寧に説明頂き、最終的に今まで管理会社が提案してきた保険の40%も安く、納得・安心して契約することができました。さすが保険のソムリエと名乗るだけあってスペシャリストだと感じました。

今では知人がマンションの理事になった話を聞く度に保険のソムリエさんを紹介させて頂いております。ありがとうございました!

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム